タグ

タグ:有料

525,600 minutes

カテゴリ:
How do you measure, measure a year?
In daylights
in sunsets
In midnights
in cups of coffee
In inches
in miles
in laughter
in strife
In five hundred twenty-five thousand Six hundred minutes

How about love?



やっぱりHIVでってなるとこれが頭にこびりつくよねぇ。
今はこの映画(ミュージカル)と違ってHIVやAIDSを取り巻く環境は大きく変わったとはいえ,ね。


今日が長期休暇の最後で,休みの間に検査は受けておこうと決めていたので,ぎりぎり直前だったんだけど,有料で即日検査で受けてきました。川崎駅から歩いて10分弱ってところかな。東口っていう場所がら,お水のお姉さんが多かったね。なんかね,そのあたりのお店とも連携があるみたい。隣のお姉さんの問診票には源氏名を書くところがあった(笑) 病院にとってなんでそれが必要なのか。。。結果をお店とシェアするのかな。。。

無料だと1週間待ちになるし,また1週間後に時間作って行くのがめんどかったので,今日で全部片づけたかったのです。検査に保険は使えなくて実費,だけど診察料の部分では保険が適用できる。結局トータルで5,810円でした。ま,保健所とかの無料のものはこうやって証明書はもらえないからね。口頭で結果を聞くだけのところがほとんどですな。こうやってもらえるとちょっと嬉しい。院長も「おめでとうございます(笑)」って言ってたからね。

ま,でも複雑ですよね。これで7月末くらいまでは問題なしと判定できるけど,その後の部分はこの検査ではわからない。なんで100%すなおに喜べないのが正直なところかな。あとはほかのSTDは検査していないし。

多分今年も12月前くらいかな。たぶん世界AIDSデーに絡めて各地で無料検査とか出張検査とかあるんで,興味ある人や「疑惑」がある人は受けて,安心を手に入れるのを強くおすすめします。っていうかSEXする人のマナー,たしなみっすね。あなたが特定の人としていないのは分かった。でもその特定の人が本当にあなたとしかしていないのはわからないじゃない。そして検査を受けるということは,決してその人を「疑う」ということではないとも思う。それよりも,自身の安心は必ず相手の安心にもなるからね。

検査の情報はここからがわかりやすい。有料のところは事前に電話すると教えてくれるよ。大体5,000円から6,000円くらいだと思います。

バナー大(W234 × H60)  

Wish your happy sex life

カテゴリ:
ブログネタ
ゲイ に参加中!
クレジットカードが更新したのをUpdateしていなかったおかげで一時期ブログがとんでもない表示になっていましたが,私はゲンキです。

クレカ絡みの話になりますが,2月は年末年始に際限なく使用したカードの支払いがどかっと容赦なくやってくる月で,私も例外なくイタイ。非常に。

そんな中ケータイを買い換えたい熱がふつふつと。
アタシはDoCoMoなんだけど防水のF-01か今月リリースされるとの噂のQWERTYのSH-04が希望。

そのくせして,清水翔太や中島美嘉のコンサートチケットも買っちゃって,その上さらにスキマスイッチも狙っているっていう。

だってアレもコレも欲しいんだもん。
職があるうちは買えるときにモノはポンポン買っておこうかと。

こういう人ってお金貯めらんないのよね。

このページのトップヘ

見出し画像
×